教え子さん達のラケットの
グリップの巻き替えや
ガードテープの張り替えをしてて
ふと、思いました。

5-3

こんばんは★
ラフィノオッキーナ沖本です( ̄▽ ̄)/
こちらは私のツイッターアカウント。
昨年のアジア選手権のミックスダブルス、
優勝決定の瞬間の動画ですが、

ラケット、飛んでますね(笑)

強豪を抑えての優勝ですから、
そりゃ嬉しいわけです。

でもやっぱり、
ラケットは放り投げたらダメです!(笑)

最近、優勝の瞬間にラケットを
投げて喜ぶ選手をよく目にします。

投げたら、せめてキャッチしてあげて(汗)

テニスラケットの中は基本、空洞です。
モデルによっては詰め物があったりますが、
ほとんどのラケットが空洞です。

ラケットを折ってしまった事のある方は
わかると思いますが、空洞です(3回目)

なので、意外と簡単に折れるんです。
外圧に、ものすごく弱いんです。

中折れなんて言葉もありますが、
中は空洞です(しつこい?)

上に貼った動画のラケットの飛び方ですと、
着地時に滑るような形で落ちる事が
予想ができますが、壁にぶつかれば
1発でノックアウトでしょう。

真上に放り投げた場合、
飛び降りた時に受ける衝撃と同じなので、
こちらの方がより破損の可能性が
高くなるかと思います。

自分に力を貸してくれた大切なラケット、
それを喜びから放り投げてしまう行為が
少しでも減って欲しいと思っています。

教え子でも、ミスした時にコツンと
コートにラケットを打ち付けてしまう
癖のある子がいたりします。

まだまだ、細かい部分まで自分の指導が
行き届いてないなと反省しながら、
少しでもそのような行為が減る事を願い、
今後も活動したいと思います。

試合中ならイエローカード出しても
良いと思うんですけどね。

投げる・投げない以外にも、
ガット張り替えの時に掃除をしてあげたり
こまめにグリップテープやガードテープを
張り替えたりしてあげてください。

5-3

5-4

5-5

自分の相棒に、優しくしてあげてください。

道具は大事にすればするほど、
苦しい時に助けてくれたり
してくれるかもしれません。

気のせいかもしれないですが(笑)

INX80D

そして、こちらは残り2本です!
※減ってないじゃないか。。

それでは、今日はこの辺で。
お相手はオッキーナでした( ̄▽ ̄)ノシ