カスタムラケット専門の
ショップになろうかな(笑)

こんばんは★
ラフィノオッキーナ沖本です( ̄▽ ̄)/

朝方、注文メールが!

内容を見てみると、

「カスタムフィット」

通常販売スペックのラケットよりも
確実に別注モデルの方が注文が多い。

そうです、ラフィノは別注専門店です(笑)

本日オーダー頂いたのはこちらのモデル。

NF8VR


人気モデルですね!
弾きの強さと柔らかすぎない
打球感、病みつきになります。

カスタムの内容を見ていると、

「36」

の指定。
よく見かけるようになりました。

そもそも、カスタムフィットや
スペシャルチューンは、
「B34」「F36」の規格を
通常販売サイズから外して、
オーダーが来てから作る別注対応に
するところから始まっています。
(※理由はこれだけじゃないと思いますが)

普通に作ってもそんなに売れないし(笑)

ちなみに、ヨネックスのグリップの
太さはこんな感じになります。

0・・・106mm
1・・・110mm
2・・・114mm
34・・113mm
36・・117mm

※グリップエンドから25mmの
位置における周長の中心値

※ミズノ・スリクソン・ゴーセン
それぞれサイズの規格が違います


リプレイスメントグリップの
厚さによって若干の誤差はあります。

普段2を使っているオッキーナさんですが、
36を握ると太く感じます。
2に厚めのオーバー巻いてるのに(笑)

ネットプレー重視のラケットは
やはり太めのグリップのオーダーが多く、
ストロークプレー重視のラケットは
細めのグリップのオーダーが多いです。

34でのオーダーは少なくなったなぁ。

custom



sptune


オーダーがある度に書いてますが(笑)

カスタムフィットとスペシャルチューン。
興味のある方はぜひご検討ください。

それでは、今日はこの辺で。
お相手はオッキーナでした( ̄▽ ̄)ノシ