叩いても良し!
引っ掛けても良し!
なんだこれ!なんだこれ!!

こんばんは★
ラフィノのオッキーナ沖本です( ̄∇ ̄)/

『オキブロ 第1,174回目』

午前中は部活指導の土曜日。
週の前半はガッツリ雨が降り、
乾ききらず、さらに気温が下がったので
コートが凍ってしまいました。

あ〜あ、塩カルの効果無くなった〜!

今年は比較的、暖かい日が多いので、
まだ救われてはいますが。。
どうなるかな。テニスコート 。。

午後からは卒業生の教え子と
市営コートを借りてテニス。

帰宅部2人と
サッカー部マネージャー1人。

まぁテニスやりたくなったら
やればいいんですよ。
テニスが好きならそれでいい。

しばらく使わないなら、
オーバーグリップは替えておけ(笑)

というわけで、ここで試打を。

IMG_3711

ディオスPRO-Xと
「ディオスPRO-R」を打ち比べ。


とりあえず先にPRO-Xを打つ。
まずはショートラリー。

・・・何これ、急に落ちる。
打ち出しの反発感が爽快。

PRO-Rに持ち替えて。

うん、伸びて落ちる。
シャフトのしなり感あるなぁ。
(PRO-Xと比べて)

続いて、ロングラリーへ。

PRO-Xで7割くらいで打ち込み。

クロスブースターキャビティー効果?
なんかスイートエリア広い?
ちょっと外してもリカバリーある感じ。
真ん中付近でフラットで叩くと
打球スピードしっかり出ます。
そこに少し引っ掛けると、
深い場所でストンと落ちる。
トルネードストロークって感じ
(厨二かな?)

PRO-Rに持ち替えて。
スイートエリアの感じは
こっちの方が狭いかなぁ。
その分、芯食った時は快感。
引っ叩くだけじゃなく、
ちょっと押し込んであげて
シャフトをしならせる方が
ボールがより伸びていく印象。
ドライブは相変わらず掛かる。

IMG_3689

弾く感じ強いんだろうなぁと
なんとなく思いながら使いましたが、
ストローク主体で前に詰めても
ノーバウンドで攻撃的にアタックする
そんなプレーヤーさんに良いかも。


個人的には「ジストTN」
現代進化版のようなイメージでした。

あくまで、個人的な意見です。

もう少ししっかり張っても良かったなぁ。

対象プレーヤーは、
やはりフレーム自体硬い事もあるので
小中学生にはあまりオススメはしません。

ハードヒッター形で硬めの打球感、
直線的な弾道の打球が打ちたい、
とにかくスピードボールだ!
そしてチャンスとあれば
積極的に前にも詰めていく。

競技歴が長い高校生男子以上の
プレーヤーさんには良いかもですね。

今度はディオスPRO-Cとも
打ち比べをしてみようと思います。

オッキーナでした( ̄▽ ̄)ノシ