こんばんは★ ラフィノオッキーナです( ̄∇ ̄)/

先月末に車で千葉から広島まで行ってきたのですが、
その労いも込めて愛車を洗車してきました。
1

自分は車に乗ったまま洗車機にぶっ込んで、
後はお任せ~のコースではありましたが(笑)
往復で約2,000km走ってくれましたので、
大奮発の1,100円コース+オプション付き洗車
キレイにピカピカにして頂きました。

毎日お世話になっている愛車さんなので、
こういうお手入れは大事だと思っています。
と、言うわりには洗車したの久しぶりだったりしますが・・・

これは、いつも使用しているテニスラケットにも
当てはまる
んじゃないかなぁと思います。
フレームが汚れたら、張り替えの時に一緒に
掃除をしてあげたり、こまめにエッジガードを替えたり、
グリップテープを巻き替えたり、ガットがよれてたら
完璧でなくても、ある程度は目を揃えてあげたり。

ただの道具として扱うのか、愛着を持って扱うのかで、
いろいろと見えてくるものが違ってくる気がします。

新品で購入した時は、しばらくの間、気を使って使用しますが、
1度でもぶつけたり擦ったりしてしまうとその後は乱暴に
扱いがちになってしまうことはありませんか?

ラケットだけでなく、シューズも大事な相棒です。
クレーコートやオムニコートでプレーすることがほとんどのソフトテニス。
プレーが終わったら、必ず紐を解いて、しっかり緩めてから脱ぐ。
そして、インソールを取り出して中に入った砂を出してあげる。
テニスシューズを履いたまま帰宅だなんて、絶対にダメです。
野球部やサッカー部がスパイクのまま家まで帰宅しますか?
テニスシューズはコートでプレーするための専用シューズです。
怪我をせずにボールを追うことができるのもシューズのおかげです。
しっかりと役割に沿った使い方をしてあげましょう。

今一度、相棒のラケットやシューズ他、いつも助けてもらっている
道具のお手入れをしてみて下さい。
忘れていた何かを思い出したりするかもしれませんよ( ̄∇ ̄)

そんなことも重なってか、最近オッキーナは
リサイクルショップ巡りが楽しくてしかたありません。

比較的大きなリサイクルショップでは、多くのスポーツ用品も
中古で販売されているのですが、意外なお宝も潜んでいたりします。
中古のソフトテニスラケットを見つけると、テンション上がりまくりです。

古いモデルだと状態が悪いものがほとんどだったりしますが、
その中でも扱えそうで、かつ人気の高かったラケットは購入して、
手入れをしてコレクションに加えています。
自分で使用することもあれば、欲しい方の元へ行くことも。
コレクションも楽しいですが、やっぱり使ってもらってナンボですからね。

よく「ラケットが中で折れている」なんて事を聞いたりしますが、
今のカーボン素材のラケットの中は基本、空洞です。
ラケットによっては機能の一部として詰め物が入っているものもありますが、
カーボン素材ではないので、折れている場合、必ずフレームの表面に
ヒビが見つかるので、よく確認すれば折れているかわかります。

そんな感じでリサイクルショップで中古ラケットを舐め回すように
確認して、リーズナブルなお値段だったら購入しています。

これは、最近出会った中古ラケットさん達です。
懐かしいメンツに出会えました。
2

こういうラケットを、手入れをして、ソフトテニスを
普及させようと頑張っている地域(国内外問わず)に
寄付などできていけたら、面白そうですね!
ハイスペックなモデルでも、無いよりはマシですし。
・・・ちょっと色々と策を練ってみようかな。

ブログに書き残したので、証拠が残ってしまいました。
ゆっくりながらも、いろんな事を進めていきたいと思います。

それでは、今日はこの辺で。
お相手はオッキーナでした( ̄∇ ̄)ノシ