こんにちは☆ ラフィノオッキーナ沖本です( ̄∇ ̄)/

今日は15日。そうです、いちごの日です。
オッキーナさん、いちごが苦手です。
嫌いではありませんが、自分から食べには行きません。
しかし、ストロベリー◯◯とつく、加工されているものは食べます。
トマトもそうです。生トマトはできる限り避けてきた人生ですが、
火を通したり、ケチャップなどであれば食べます。
一番好きなカップヌードルはチリトマトです

なんでこんな話から始まったかって?
せっかく毎日のようにブログ書いてるんだから、その日に対して
スポットを当ててあげようと思って調べたら、
いちごの日とあったので、こうなったわけです。

ちょっとしばらく飽きるまで『今日は何の日』コーナーを
作ってみようと思います。たぶん、すぐ飽きると思いますけど。

ちなみに他には"年賀郵便特別取り扱い開始日"でもあります。
25日までに出すと、1月1日に着くようです( ̄∇ ̄) ヘェー

クリスマスのチキン食べながら年賀状出さないとなのか。。

さて、今日はこちらのお話を少々。

4

今月、3年ぶりに復活したミズノのレジェンドラケット。

Xyst TS (ジストTS)

ラフィノでは取り扱いがありませんが、このラケットについて
語っておかないと12月が終われないと思ったので。

ちなみにオッキーナさんは、2008年発売の3代目TSを
いまだに使っている、ショップ店員としてどうなの?って状態です。
TS

そんなこと言ったって、しょうがないじゃないかぁ(CV:え◯りか◯き)

日本の経済に貢献しない私(笑)
好きなものは好きなんです。仕方がないんです。

2004年に登場したこのジストTS。
『前衛専用モデル』というキャッチコピーは当時、衝撃的でした。
それまでは、何となくオープンスロートが前衛、シングルシャフトが後衛、
みたいな流れで来ていましたからね。
※ちなみにジストZZは前年の2003年に登場。こちらも衝撃的でした。

ルール改正もあり、新しいダブルフォワードという戦術が出てきて、
そんな最先端のプレースタイルに対応していくために生まれたラケット。

弾きが強く、超トップライト設計。打球感は硬めですけど、
とても打ち応えが良く、一気にこのラケットの虜になったのを覚えてます。
この時から完全に私はミズノ派に。
※ちなみに、かおりん早川はヨネックス派です。分かり合えない関係です(笑)

なので、初代・2代目・3代目のTSは今でも使用しています。
4代目のゴールドからは使われている素材が変わって、
打球感も変わってしまったのでちょっと好みではなくなってしまい、
その後の限定5代目、そして今回の限定6代目は購入していません。

そこまで打球感にこだわるほどプレーはしませんが、
少しの時間しかやらないからこそ、こだわりたいのかもしれませんね。

TSも誕生から13年になりました。
名前だけは知っていたかもしれない、現役学生世代の選手も
興味があったらこのラケット、ぜひ使ってみてください。

さぁ、ちょっと出かけてくるかな。

それでは、今日はこの辺で。
お相手はオッキーナでした( ̄∇ ̄)ノシ