ゆるっとオキブロ 【軟・庭・魂】

テニスプロショップ ラフィノのスタッフ沖本がソフトテニスの情報を、基本ゆる~く、時に真面目にご紹介するブログ(になる予定)です。

ゴーセン(GOSEN)

"ものすごくリアルな経過が出てるので"

ここで◯◯◯◯のラケットを
紹介してみようかなって思ったり。

こんばんは★
ラフィノオッキーナ沖本です( ̄▽ ̄)/

なんとなーく始めたアンケート。
しかし、結構リアルな感じになってるような。。


※投票すると結果が見れますので、
ポチッとしてみてください。

現時点で370票ほど。

もっと票数がないと指標としては確立されないと
思いますが、それでもこの結果で十分、
現状がわかってしまったような気がしなくもない。

メーカーさんが見たらショックを受けるかも。

しかし、これは受け止めないといけない。
そしてこれ以上差が広がってしまうと、
対抗するラケットメーカーが撤退しかねない。

そんなわけで今日は、
パーセンテージが低いメーカーでも
こんな面白いラケットあるんだよ!ってことで、

<ゴーセン>

にスポットを当ててみようと思います。

メインに展開されているのは、この3機種。

SRCETS_1

<カスタムエッジ タイプS>

このSタイプはその名の通り、
ストロークプレイヤー向けのモデルです。

スペックがものすごくZZを意識して
作られていますが、まぁその通りです(笑)

カスタムエッジにの前身のモデル、
"飛隼 雷弓(ひしゅん らいきゅう)"の時から
人気のモデルだったりします。

SRCETV_1

<カスタムエッジ タイプV>

こちらもその名の通り、ボレーヤー向けモデル。

スペックを見ると・・・そうです。
TSを意識して作られたモデルだったりします。
もうね、隠す必要ないからガンガン言ってますけど(笑)

タイプSと同様に、前身のモデル、
"飛隼 風弓(ひしゅん ふうきゅう)"の時から
人気のモデルですね。


SRCETX_1

<カスタムエッジ タイプX>

後衛主体のオールラウンドモデルになりますが、
正直、このラケットが一番いじりやすい。

飛隼シリーズの時にはこのスペックはなく、
カスタムエッジになってから登場しました。

そもそも、カスタムエッジは
これが最大の魅力なんですよ。

1

2
自分好みにスペックを変えられます。

そうです。
自分で別注状態のラケットに仕上げられます。

この発想は面白いと思うんですが、
もう少しラケットの選択肢が増えると
一気に爆発するような気がしなくもないです。

飛隼の路線でもう一回やってほしい(笑)

剛戦なんてネーミングのガットがありますから、
ラケットも漢字ってのは、中学生の男子の
心をものすごく、くすぐると思うんですよ(笑)

今後の展開に期待してます。

最近は完全にガットとウェアの
"糸モノ"製品に力が入ってますからね。

・・・ラケット作るのも簡単じゃないですが。

密かに期待をしてます。

そんな感じで好き勝手に書いた今回のブログ。
この辺でお開きにしたいと思います。

それでは、今日はこの辺で。
お相手はオッキーナでした( ̄▽ ̄)ノシ


※もっと遡れば、ルーツシリーズだったり
名品ラケットがたくさんあったゴーセンさん。
もう一回、盛り返してもらいたいですね。

"私も潜入したかった!こだわりのものづくり動画公開"

工場見学が大好きな私。
これは、わくわくさんですよ!

こんばんは★
ラフィノオッキーナ沖本です( ̄▽ ̄)/

先日、ソフトテニスの動画にもたまに出てくる
<フッキー>さんが、
とある工場へ潜入取材に。


そうです。みなさんのプレーを支えている
"ガットのゴーセン"さんの製造工場に
潜入してきた動画が公開になりました!

長年、ゴーセンのストリングには
お世話になっているので、興味津々。

特に、ソフトテニスの場合は
ストリングを発売しているメーカーも
少ないので、ゴーセンさんにお世話に
なっている方も多いかと思います。

製造工程を見ていると、
日本のものづくりのこだわりを感じます。

工場見学って、楽しいですよね!!

校外学習とかついて行きたいレベルです(笑)

いつもお世話になっているストリングが
どのように作られているのか、
ぜひ見てみてください。

※ミクロパワーのコーティングは
企業秘密で撮影できなかったそうです(笑)

そして、オッキーナ。
ついに!重い腰を上げ!

ストリングページを作り始める!

SS401_1


ラケットを購入する際は、
通常よりも少し安くストリングを購入できます。
※ストリング単体ではこの金額になりません!

これから徐々に、人気どころを中心に
ページを作成しますので、お楽しみに!

もちろん、他メーカーの
人気どころも準備する予定です。

・・・明日、作れるかな?

できたらまたご紹介しますね!

それでは、今日はこの辺で。
お相手はオッキーナでした( ̄▽ ̄)ノシ

"この3品番押さえておけば色々と便利"

特徴が少しずつ違うので、
好みを見つけるヒントに!

こんばんは★
ラフィノオッキーナ沖本です( ̄▽ ̄)/

9月最終日!!

あっという間に2017年も
残り3ヶ月になるわけですね。

やっぱり時間が経つのが
年々早くなっている気がします。

毎日忙しいと、特にそう感じます。

さて、今日は1日"部活指導"
合同練習と練習試合が組まれていたので、
お手伝いをしてきました。

自分の教えている学校の子もそうですが、
相手校の選手にも何かヒントになる事が
伝えられていたらいいんですが。

しかし、合同練習や練習試合で
相手校の選手の使用している道具が
気になって仕方ありません。

シューズラケットストリング

もうこれ、職業病ですね。

『あ、あの子はあのストリング合いそう』

とか。

大きなお世話ではありますが(笑)

学校で張り替えを行っているチームは
この業務用パックを持っていると
とても便利ですね。

30-1

30-2


30-3


30-4


チラホラ売れるこの業務用パック。

モノフィラメント構造のミクロ
マルチフィラメント構造のテック5300
ゴーセン独自の海島構造のSDコントロール

好みに近い打球感のストリングが
見つかると思います。

今後は、勝手に小分けパックにして
販売するのもいいかなぁと考えてます。

その辺りもお楽しみに。

明日も約1日、部活指導です。
またこんがり顔が焼けるのかな。

それでは、今日はこの辺で。
お相手はオッキーナでした( ̄▽ ̄)ノシ

"今日もマニアックな部分を攻めてみる"

マニアックな内容の方が
なんか人気あるみたい(笑)

こんばんは★
ラフィノオッキーナ沖本です( ̄▽ ̄)/

今週はずっと雨予報の千葉県北西部。

梅雨に戻ったのか、早い秋雨なのか。
どっちでもいいです。涼しいならいいです。

夏は梅雨の時期にそれなりに感じたので、
もうお腹いっぱいです。

なんか、去年も拍子抜けしてた気がする。。

さて、今日は通常通り営業していましたが、
メーカーさんがお休みなので、
ゆったりな月曜日。

ページを作りきれていなかった、
ゴーセンのガットページを更新しました。

作っている最中に、
ふと思ったことを今日のネタに。

14-1

前衛向けのハイブリッドストリング

どちらかと言うと、ゴーセンのハイブリッドは
こちらの方が有名かと思います。

14-4

こちらは、縦糸に"ポリアーメット"
横糸に"テックガット5300"を組み合わせた
ハイブリッドストリングになります。

14-2

14-3

どちらも販売されているモデルなので、
組み合わせを覚えておけば、
売り切れの場合でも代用が利きますね。

さて、剛戦X7Vの方は、
どのストリングの組み合わせなんでしょうか。

よく見てみると、
縦糸は"ポリアーメット"を1.22mmに改良した
ものを使用しているようです。
そして横糸はなんとこちら!

14-5

パッケージ画像の左上に注目。
『TENNIS』の文字がありますね。

そうです。硬式テニス用に製品化されている
使われているんですね!

「硬式のもので問題ないの?」

なんて質問も飛んできそうですが、
基本的に何の問題もありません。
張り上げの適正テンション値が
パッケージに記載されていたりしますが、
あくまで参考値なので、問題ないのです。

ソフトテニス用のストリングを
硬式テニスラケットに張ってプレーを
される方もいますし、その逆もあるので、
実は選択肢ってもっと広かったり。
※公認メーカーに絞らなければさらに広い。

このCXシリーズは、
耐久値が従来品より高めなので、
テック系の細めでも伸びにくく切れにくい。
そういう意味では、前衛向けのハイブリッド
ストリングにはもってこいなんですね。

縦糸のポリアーメットでしっかりした
打球感と反発力を。
横糸のサポート役にマルチCXを持ってきて
適度な柔らかさを出してあげる。

個人的にオススメのハイブリッドだったりします。

張り替えのタイミングで興味のある方は
ぜひ1回使って見てくださいね!

それでは、今日はこの辺で。
お相手はオッキーナでした( ̄▽ ̄)ノシ

"北海道に行きたい。今すぐ北海道に行きたい"

でも飛行機が苦手。。
ふわっとする感じ、ダメ。。

こんばんは★
ラフィノオッキーナ沖本です( ̄▽ ̄)/

今日は硬式テニスの限定ラケットの入荷があり、
朝から手配にてんやわんやでした。。
そりゃ、錦織選手の使用モデルで、
しかも限定生産ときたら、人気集中ですよね。

明日も、なんかたくさん荷物が入って来そう。。

さて、沖縄が梅雨明け宣言した今日。
北の大地、北海道では高校生プレーヤーの
熱い戦いが始まろうとしています。

22-1

『ゴーセン杯争奪 ハイスクールジャパンカップ』

略して"ハイジャパ"ですね!

インターハイを約1ヵ月後に控えたこの時期に、
インターハイの前哨戦とも言われているこの大会。

この大会で上位に進出したペアは
インターハイの大本命ともなる大会です。


大会会場である「札幌市円山総合運動場」は、
全仏オープンテニスのローランギャロスの
レッドクレイをイメージさせる
"人工クレイコート"を採用しています。

これは、広島翔洋コート(広島市中央庭球場)にも
施行されている"ガーネットクレイ"という
人工のクレイコートなんですね。


一度、ここでプレーしてみたいんですが、
なかなか近くにこの人工クレイコートがなく、
…あれ?国府台にあるぞ?( ̄▽ ̄;)

大学のコートじゃ勝手に使えないですが、
前々からものすごく興味があるコートです。

うちの学校も、これにしてくれないかな(笑)

ハイジャパ、見に行かれる方は
楽しんできてください。
あぁ、新鮮な海鮮料理が食べたい…。

高校での現役生活もあと少し。
頑張れ!出場選手たち!

それでは、疲れたので私は帰ります。。。
お相手はオッキーナでした( ̄▽ ̄)ノシ

Twitter プロフィール
中の人はオッキーナ(@okimoyan)です。ソフテニグッズのネットショップやってます。ソフトテニスが好きなあなた、とりあえずフォローしておくと情報が転がり込んでくるよ。質問箱もやってます→https://peing.net/soft_lafino
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場