ゆるっとオキブロ 【軟・庭・魂】

テニスプロショップ ラフィノのスタッフ沖本がソフトテニスの情報を、基本ゆる~く、時に真面目にご紹介するブログ(になる予定)です。

ギア選びの極意

"時代は大きく変わった?"

アンケート結果は
なかなか面白いものに!

こんにちは☆
ラフィノオッキーナ沖本です( ̄▽ ̄)/

先日、ヨネックスさんの新色シューズ
発売発表の時にツイッターでアンケートを
実施してますとアナウンスしましたが、
その結果が出ました。
※投票者が全てテニス関係とは限りません。

なかなか面白い結果になったと思います。
今の若い世代には「ヨネックス最強」
もはや当たり前ではあると思いますが、
オッキーナさんから上の世代の方は
結構ざわつきが出ました(笑)

ツイッター見てるのはやはり圧倒的に
10代の学生世代が多いでしょうから、
ある程度は予想していましたが、
まさか6割も獲得するとは。。

29-1 29-2

29-3 29-4

29-5

この結果は、ひとえにヨネックスさんの
企業努力販売戦略の賜物だと思います。

バドミントンのアルミ製ラケットの
革新的な製造技術から、ラケットといえば
ヨネックスと言われるようになり、
今では全身トータルコーディネートが可能に。

パワークッションに生たまご落として
割れずに跳ね返る映像とか見せられたら
そりゃ誰でも「おおっ!」ってなります(笑)


アンケートを見る限り、ソフトテニス界では
ヨネックスが圧倒的に人気。

オッキーナさんの中学生時代(20年くらい前)、
ヨネックスのシューズを履いている仲間は
そんなに多くなかったように思います。
いや、むしろ見たことなかった。。

自分はサッカーからテニスにやってきたので、
ミズノもテニスシューズあるんかぁ。
じゃあミズノで。というイメージ(笑)
昔はあのランバードマークは
サッカー少年にとって憧れでもありました。

ちなみに、こんなアンケートもやってみました。
投票数はさっきのやつの1/10ですが(笑)
まだ投票期間内ですので、
おヒマな方はポチッとお願いします。

技術は日々進化しています。
そして、素材も素晴らしいものが
どんどん誕生しています。

その技術と素材を最高の形にすべく、
メーカーの開発担当の方は日々
試行錯誤を繰り返しているわけですが、
それを生かすも殺すもプレーヤー次第。

自分の身体はどのような使い方の
癖があって、どのように動いているのか。

スポーツにおいて、足の動かし方と
足の特徴を知った上で
シューズ選びをした方が、
自分の中に眠っている力を解放する
最短距離だと思っていいと思います。

よし、ラフィノに相談に行こう!(笑)

…最後がわざとらしい。。

ラフィノはラケット販売以上に
シューズ接客・販売に命をかけている
スタッフが何人かいます。

話を聞くだけでも目からウロコだと
思いますので、お時間作っていただいて
ぜひご来店ください。

さぁ足元の意識改革を。

これでは、今日はこの辺で。
お相手はオッキーナでした( ̄▽ ̄)ノシ

"シューズを新しくしますよ"

きっとこれで3倍速く動ける!

こんばんは★
ラフィノオッキーナ沖本です( ̄▽ ̄)/

最近は足元のお話が多く出てくるこのオキブロ。
そろそろテニスシューズもへたり始めてきたので
早いうちに注文を!と思ったら、

24-1

狙ってたシューズがお買い得価格に!

そりゃもう即決ですよね。
今履いているシューズの後継機種。

18-1

そして、限定カラーだったりします。
28.0cmだけ偶然にも残っているという。

こういう時、人は勝手に思い込みます。

「これは買えって言われている気がする」
「これは買っておかないと損をする」

欲しい商品+ラスト1足というブースト。
躊躇なく発注ボタンポチーっと。

スーパーフィートを入れて、
週末からNEWシューズデビューでしょうか。

気持ちも高まっちゃいますね!

61GB171301

このデザインも欲しかったんですけど、
ワイズが合わないので断念。。

サイズを上げれば履けますけど、足への負担が
大きくなるだけなので、それはいけません。

デザインよりも足にしっかりと合ったものを。
テニスシューズ選びの基本ですね。

シューズもラケットも、デザイン重視で
失敗した経験がある方は多いと思います。
※失敗に気づいていない方も多いでしょう。

パフォーマンスをしっかりと発揮したいなら、
自分を支えてくれる相棒達の選択も
しっかりと体に合わせて購入しましょう!

13-2

それでは、今日はこの辺で。
お相手はオッキーナでした( ̄▽ ̄)ノシ

※某・量販店の駐車場で出会いました。
 23-5

"新中学2年生のラケット選び③"

土日に顔が焦げました。。

こんばんは★
ラフィノオッキーナ沖本です( ̄▽ ̄)/

17-1

週末は両日テニスコートにいたのに、
ラケット振ってない。ボール打ってない(笑)

最近はやるより見る方が多いですね。
たまーにお手本見せたりするのに動くくらい。

もっと動かねば!

13-2
↑↑ 引き続きラフィノ無料会員募集中です ↑↑

さて、今日はオススメラケット完結編。
お待ちかねの大本命メーカー、

『ヨネックス』

行ってみましょうか。

ヨネックスは現在、シリーズがこんな感じに
別れていて、特徴を右に書き出してみました。


カタログを見たお客さんに毎年1回は聞かれる、

「喰いつき(球持ち)って何ですか?」

これは、他メーカーにも言える事ですね。

打球時にボールがガットに包み込まれるように、
乗っかるような意味合いではありますが、
表現的には正直わかりにくい部分も。

なのでオッキーナさんはこう説明します。

「コントロール重視なら喰いつき系」
「スピードボールでガンガン行こうぜなら弾き系」

もう少し補足説明は入れながらではありますが、
これが1番シンプルかなと思っています。

そんな特徴を頭に入れながら、参考にしてください。

まずは『前衛向け』のモデル

NXG50V-1 NXG50V-2

LR5V LR1V

やはり、ここら辺のモデルがメインになります。
ネクシーガ70Vやレーザーラッシュ7V,
Fレーザー7Vは、
ちょっと扱いも難しくなりますので、
筋力や体力などとも要相談かなと思います。
ネクシーガ90Vやレーザーラッシュ9Vは、
できるだけ避けるようにしてもらいたい。
扱えているように思えても、途中でボールが
失速している子を見ることも少なくありません。

続いて『後衛向け』のモデル

NXG50S-1 NXG50S-2

LR5S LR1S

やはり、同じくこの辺りのモデルが軸です。
ラケットをしっかりと振り切れる選手は、
扱いはけして簡単ではありませんが、
こちらのモデルもいいかなと思います。

NXG50G

体が小さくても、全身使って振れる子であれば、
ものすごくいいストロークが飛んでいきます。
ちょっと長いので大変ではありますが、
やはりこのスペックは魅力的ですね。

硬式テニスをがっつりやってきた子
(※レッスンだけでなく試合経験がある子)は、
この辺のモデルを使っても面白いと思います。

GSR7

打球感はちょっと硬めだったりするので、
絶賛オススメ中というわけではありませんが、
スピン・スライスという点では効果絶大です。

力に自信がない、軽いラケットを使いたい場合は、


※ページが出来上がってませんでした。。

この辺りを選んでいただいてもいいと思います。

デザインで選ぶのも大事かもしれませんが、
しっかりと自分の技術を最大限に生かしてくれる
相棒を見つけるのも大事です。

参考にしていただければ嬉しいです(・∀・)


こちらも合わせてご参考ください。

それでは、今日はこの辺で。
お相手はオッキーナでした( ̄▽ ̄)ノシ

"新中学2年生のラケット選び①"

そろそろ提案していかないとなぁ。。

こんばんは★
ラフィノオッキーナ沖本です( ̄▽ ̄)/

昨日は、ソフオン掲載初日という事もあってか、
このブログ始まって以来、最高のアクセス数が!

・・・ソフオン、すげーわ(笑)

今後は、ぉまみドーピングとか
使わせてもらって・・・(せこい!)

いや、有名ブロガーの力を借りなくても
しっかり読んでもらえるようなブログを
目指す・・・とか言っちゃうと
ゆるっとふざけられなくなるので、
好き勝手にやらせて頂きます( ̄▽ ̄)

さて、今日はタイトルに書いた通り、

「新中学2年生のラケット選び」

について、真面目ぶって書いてみます。

公認メーカーで主に販売店に出回ってる
有名なメーカーはこの4社でしょうか。
13-1
他にも、張り上がりラケットの販売などで
プリンスカワサキ、量販店ブランドで
イグニオなんかもあります。

・・・なんか、寂しくなったなぁ。

そして、この4社の中でも、
やっぱり群を抜いているのは、

『ヨネックス』

ですね。これはもう誰が見ても明らか。

というわけで、今回は『ミズノ』から
オススメのラケットをご紹介していきますね。

ヨネックスだと思った?
ねぇねぇ、ヨネックスだと思った?

ざ〜んね〜ん( ̄▽ ̄)


まず、前衛向けのモデル部門。

63JTN74562-1 63JTN74527-1

63JTN63564-1 63JTN63523-1

続いて、後衛向けのモデル部門。

63JTN74662-1 63JTN74627-1

63JTN63664-1 63JTN63623-1

やはりこの辺りが基準になります。

ジスト8シリーズが残ってたら・・・
真っ先にオススメしてたんですけどね。 

ここを基準に、例えば男子プレーヤーなら
DI-100シリーズXyst 01シリーズ
ステップアップするのも選択肢に入ります。

力に自信がないプレーヤーさんは、
ラケットに助けてもらう方法もあります。

63JTN74730-1 63JTN74736-1

6TN42730-1

ラケット選びで大事なことは、

「背伸びをし過ぎないこと」 

ギアの選択を間違えると、
技術向上の妨げになる事もあります。 
ラケットだけでなく、ガットや、
ガット張りのテンションの強さも重要。
グリップテープの種類も重要。 

「誰だれちゃんと被るんですよー」

中学生部活あるあるですね(笑)

ですが、自分の技術向上よりも、
周りの目の方が気になりますか?

わざわざ合わないラケットを選択して、
可能性を狭めることだけは避けて欲しいので、
必ずショップの店員さんに
相談をしてみましょう。

恥ずかしかったら、
お父さんやお母さんを経由して
(笑)

何店舗か回っていろんな店員さんに
アドバイスをもらうのがベストです。

病院で言うところの
セカンドオピニオンです。

あれ?使い方違う?

メールや電話での質問もOK。
しっかりと相談に乗ってくれる
店員さんを探しましょうね。

・・・まだ第1弾なのに、
思いっきりまとめてしまった感。

次回のメーカーもお楽しみに(笑)

13-2

それでは、今日はこの辺で。
お相手はオッキーナでした( ̄▽ ̄)ノシ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場