ゆるっとオキブロ 【軟・庭・魂】

テニスプロショップ ラフィノのスタッフ沖本がソフトテニスの情報を、基本ゆる~く、時に真面目にご紹介するブログ(になる予定)です。

テニスシューズ

"せっかくなので、利用してみてください"

ラケットは借りて試せても、
シューズはなかなかそんな
チャンスありませんから。

こんばんは★
ラフィノオッキーナ沖本です( ̄▽ ̄)/

ラフィノネットショップ本店で
展開されているこの企画。

みなさん、ご覧になりましたか?

2


12月に発売になった、ミズノさんのシューズ

「WAVE EXCEED TOUR 3 OC」

こちらのシューズを借りて体感ができます

シューズのレンタル企画なんて
今までほとんど見たこと無かったでしょ?

ショップで試し履きをしてから、
購入するかどうしようか迷うと思うんですが、
このサービスなら思いっきりコートで
使ってもらって、良い悪いが判断できます。

ソフトテニスの場合はミズノユーザーさんも
多いので、面白いのではないかなぁと。

1

興味のある方は、まずご質問からでも
受け付けていますので、ぜひご利用ください。

レンタルに用意してあるモデルは、
1機種のみ(ブルーのモデル)です。



こちらの動画を見て、
イメージを膨らませてみてください。

もしかしたら、あなたの足にピッタリの
シューズかもしれませんよ?

それでは、今日はこれから忘年会です。
ワイワイ騒いできたいと思います。

お相手はオッキーナでした( ̄▽ ̄)ノシ

"ジュニアテニスシューズ・スーパー・最強"

やっぱり靴屋。
子供の足の事を真剣に考え
サイズ刻みもしっかりと。

こんばんは★
ラフィノオッキーナ沖本です( ̄▽ ̄)/

子供達を指導する上で、
いかに怪我をさせずに
上達させていくかは
とても大事な事だと思います。

怪我の予防は、足元から。

成長期の子供達を見てる方には、
このシューズの存在を知っておいてほしい。

25-1


アシックステニスシューズの
最上位モデルである
ゲルレゾリューションの名が付いた
こだわりのモデルです。

オールコート用のモデルではありますが、
足に合わないオムニ&クレーのシューズを
履くんだったらコレの方が足には断然良い。

オールコートはオムニコートですべるので
避けた方がいいという見方も、
ここにきて少し変化がありつつあります。

実際、私は砂の量が標準~少なめなら
止まりすぎてしまうオムニ&クレーよりも
オールコートの方が好きだったりします。
※個人の好みもあります。

そんな、ゲルレゾリューション 7 GSの
新色が12月に発売開始になります。

25-2

この新色発売にともない、
上にあった黒×オレンジのカラーは
セール価格になりました。

小学生のプレーヤーさんがいるご家庭や、
ジュニアチームの方は、
ちょっとこのシューズ、
知っておいてください。

それでは、今日はこの辺で。
お相手はオッキーナでした( ̄▽ ̄)ノシ

"シューズのインプレ動画も公開!◯◯ざんまい!"

スローモーションの編集
ちょっと入れすぎた?

こんばんは★
ラフィノオッキーナ沖本です( ̄▽ ̄)/

今回は、動画内で話している事を
文字に起こさなかったので
編集が早く終わりました。

文字に起こすの、あれ大変なんです(笑)

テレビ番組の編集とか、
大変なんだろうなー。

というわけで、ようやくシューズ編の
動画が出来上がりました。


私はあまり動きたくないので、
画になるこの方にたくさん動いてもらいました。

21-1

くしざんまい!!

ではありません。
『九島 一馬』選手です。

このポーズはどうしても言いたくなる(笑)
ミズノのプリンスをいじってごめんなさい。。

でも、私も動画内で毒吐かれてるので、
おあいこです。

さわやかに毒吐いて来ましたよ!(笑)

21-2

その辺りも動画でお確かめください(笑)

私はこのシューズには足が合わないんですが、
普段、軽いだけのシューズを履いているので
こんなに疲れ方が違うのかと驚きました。

21-3


サイズを上げてでも履きたくなりますが
我慢・我慢。。。

ミズノさんのシューズ、
だいぶレベルが上がって来ました。

このシューズのインプレ動画は
硬式の方のラフィノチャンネルにも
違う視点で撮ったものがアップされます。

こちらも上がり次第ご紹介しますね!

それでは、今日はこの辺で。
お相手はオッキーナでした( ̄▽ ̄)ノシ

"怪我の原因を探った結果・・・"

あぁ、やっぱりココだった。
早く見てあげるべきだった。

こんばんは★
ラフィノオッキーナ沖本です( ̄▽ ̄)/

シューズってホント大事!

昨日、練習中にまだ怪我の癒えない
教え子さんとちょっと話をしました。

新人戦で怪我が悪化した右足の様子。

この子が頑張ってくれたおかげで、
団体戦を勝つ事ができたわけですが、
なかなかの、大きな代償。

手打ち気味なので、肘や肩にも
痛みが現れていましたが、
なんだかんだで体は全部繋がっているので、
どこか怪我をすると、どこかがかばおうとして
いろんなところに異常が出ます。

そんなわけで、私はテニスシューズに注目。

TLL770
彼女が履いていたのがこちら。


軽量で動きやすい、大人気モデルです。

が!このシューズ。
同じデザインで<ワイド>規格の
モデルも発売されているんです。

世界の靴屋さんである
アシックスでさえも、
デザインで選んでしまうと落とし穴が。。

案の定、教え子はワイドモデルでした。
しかもだいぶ大きなサイズを履いている。

これでは足に負担がかかるわけです。
もう少し気にしてあげるべきでした。

シューズもストリングもラケットも、
デザインやなんとなくで選んでしまうと、
大怪我の原因になる可能性があります。

あと、自分の足はワイドだという思い込み。
このパターン、ものすごく多いです。
特に女性はそう思いがち?

健康にスポーツを続けていくのであれば、
まずはシューズから見直してみてください。

「軽い=楽」
「クッション抜群=疲れない」

間違いではありませんが、
テニスに限ってはこれが実は
危険な認識になる場合も。

このイメージからの脱却を図らないと、
テニスしたいのに足が痛いから・・・
という方は減らないでしょう。

テニスの動きはものすごく複雑です。
そして、テニスはフットワークが
勝敗の鍵を握る事が多々あります。

ラフィノで一緒に、
足元を見直してみましょう。

それでは、今日はこの辺で。
お相手はオッキーナでした( ̄▽ ̄)ノシ

"「本物のワイドモデル」が出るんだって"

これはあなたの足に合わないから
他のシューズで探しましょう。
ってメーカーの人は
なかなか言えないと思うんです。

こんばんは★
ラフィノオッキーナ沖本です( ̄▽ ̄)/

夕立らしい夕立がありました。

近年じゃゲリラ豪雨化して、夕立なんていう、
風情のあるものではありませんでしたが、
今日の夕方から少しの間、降った雨は、
久しぶりに風情を感じた夕立でした。

雨降るなんて聞いてねぇぞ!

って、イライラする隙もありませんでした。
地球温暖化、止まったの?

さて、今日はシューズのお話。

私は出演していませんが、
新しく発売になるシューズの
インプレッション動画が解禁となりました。


プリンスのテニスシューズ。

その名も、

「ワイドライト」

DPSWC1S DPSWC1M

幅が広くて、軽く、柔らかいクッション。

そう。最近では競技者志向のモデルの
シューズが多くなってきているので、
ワイドモデルを探すのが大変になってきています。

幅広の足を持つ私も、シューズ選択には一苦労。

良いなと思って履いていても、廃盤になってしまったり。
そんな方にはとてもオススメのワイドモデルです。

動画でもKakimotoさんが言っていますが、
ただ広いだけのシューズではないので、
しっかりとしたフィット感も得られるかと思います。

そして、

「幅の狭い方は違うモデルを履いてください」

これ、重要ですね。

DPSLC3R DPSZC12

幅が狭い方にはこちらのモデルを。

綺麗なグラデーションですが、
なかなかこういうデザインてないですよね。

コンセプトもしっかりしているので、
オススメしたいシューズになります。

注目してみてくださいね!

それでは、今日はこの辺で。
お相手はオッキーナでした( ̄▽ ̄)ノシ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場